奈良の蔵元、日本酒メーカー長龍酒造の蔵人の日常や、耳寄り情報をお届けいたします。

英語サイトへ
オンラインショップへ
蔵人日記
トップページ › 蔵人日記 › 日本酒マメ豆知識 <其の十七> ー和らぎ水♪ー

蔵人日記

酒造りやイベントの様子、商品の最新情報などを「蔵人」から「皆様」へお届けしてまいります!

日本酒マメ豆知識 <其の十七> ー和らぎ水♪ー

あ"~やってしまった~(^_^;)!!!! お酒を飲まれる方なら、お酒にまつわる失敗談は、大小はあれどお持ちのことと思います。ハッハッハ(^_^)と笑って済ませる談話ならいいですが、中には笑えない話も・・・。

日本酒豆知識和らぎ水.jpg

 そんなことにならないよう今回は最後までお酒を楽しんでいただくためのご提案を♪

 日本人は欧米人に比べ"アルコール分解酵素"が少なく、深酔い、二日酔いになることが多いと言われています。

 お酒1合(ビール大1本)分のアルコール分解に約3時間程度要するとか・・・

 もちろん個人差はありますが。酵素量は、遺伝子レベルの問題?なのか判りませんが、多分増やすことは不可能に近い?のでしょうか・・・

 では、どうしましょう。

 そこで、<和らぎ水(やわらぎみず)>のススメです。 お酒の合間に水を摂取することにより、次のようなうれしい効果が得られますよ♪

  ①水で一呼吸!飲み過ぎ防止に一役。

  ②お酒のアルコール分が下がって、酔いの速度が緩やかに。

  ③水をさすことで、口の中がリフレッシュ! 
    舌の感覚が鮮明になり、次の一杯がよりおいしく!

 冷酒をキュッとが何ともたまらない~季節ですが、酒温度が低いとついつい飲み過ぎてしまう傾向が強いようですので、~ながら~をおススメします。

  ◆~食べながら~

  ◆~和らぎ水を飲みながら~

  ◆~おしゃべりしながら~

お酒を飲まれるときは深酔いしないようにぜひとも

~ながら~の実行でよりおいしく楽しいひと時をお過ごしください♪  

営業企画 S.S

choryo 10/07/15

コメントする