雄町米発祥の地岡山高島の最上級の雄町米だけを使用し、丁寧に醸し上げた後、30ヶ月の低温熟成させ、醸造年度毎に蔵出しするビンテージ純米酒のページです。

英語サイトへ
オンラインショップへ
ビンテージofふた穂

ビンテージ of ふた穂ブログ

ふた穂のビンテージ情報や使用米の産地の様子などをお伝えしてまいります。

ビンテージofふた穂TOP ビンテージofふた穂TOP      ビンテージofふた穂ブログ ビンテージofふた穂ブログ      雄町米のお話 雄町米のお話     雄町ご購入ページ 商品詳細ページ

ふた穂2010 順調に発酵中です!

広陵蔵では、順調に酒造りが進んでいます♪今日は、最後のタンクの仲添の麹米にする「雄町米」の甑蒸しがありました~ 雄町甑蒸し.jpgこちらは、室の前。出麹が済み、添えを待つ「ふた穂」の麹米です。

ふた穂.jpg

麹米.jpg

2月6日に留仕込みした、もろみの発酵経過。低温でじっくりと、発酵が順調に進んでいます。 もろみ経過.jpg

もろみ.jpg

広報担当 K.T

choryo 10/02/10

2009「ふた穂」の仕込み、始まっています!

酒造りも佳境を迎えた厳寒の広陵蔵で、いよいよ「ふた穂」の仕込が始まりました!今年の高島雄町米は、雄町米らしくとてもやわらかくて、神経を使いながらの、原料処理となっております。

下の画像は甑で蒸された雄町米を蔵人が手作業で掘り出しているところです。 ふた穂造り1.jpg

その蒸したての「雄町米」です!プリプリ、ツヤツヤ。いい出来です! ふた穂造り2.jpg

続きましては、酒母づくりのようすです。

ふた穂造り3.jpg熱湯消毒された「暖気(だき)だる」で酒母の温度を調節していきます~。

ふた穂造り4.jpg

2009年のふた穂 雄町特別純米酒の酒造りも順調に進んでおります!!

広報担当 K.T

choryo 09/01/30